世界を食べる?かんだがマジック!

とにかく世界を回ります! 食べたりふれあったり? かんだがさんが世界でコミュニケーション!

2008110117420001.jpg
午前中にネットの仕事を済まし、フィットネスへ!
軽く水中歩行を済まし、今日は映画の日のため渋谷へ(*^_^*)
その後も予定が詰まっているので2時20分の回のレッドクリフを取り急ぎ見る!

以下はそのレビューです(^_^)v

レッドクリフはその名の通り、三国志の赤壁の戦いを描いた物。
ジョン・ウー監督が、アジアのスターを総動員して作った、前編・後編の二部作!
前から注目していた作品だが、一抹の不安もあった(-_-;)

自分は驚くほどの三国志オタク?
その歴史を知りたいがために大学に行きなおしたり、中国を歩き回ったり・・・・。
作品や登場人物に対する面入れも以上に強い!
はたして配役が気に入るのか?
映像が満足できるのか?
映画がスタートてその心配は見事に裏切られた!

主役の周喩を演じたトニーレオン!
諸葛孔明を演じた金城武!
そして甘興(甘寧)を演じた中村獅童など、配役がすさまじくはまっている!
そして最も配役が難しいとされていた、関羽・張飛・趙雲等、涙が出るほどはまり役だった(-_-;)

戦いの陣形などは良く研究されていて、その陣形がどのように使われたかも映像で見せてくれる!
シナリオも暖かみがあり、血しぶきの多い映像の中で心が安まる工夫もされている。

この作品で最も懸念されたのが関羽の配役だった。
関羽は2メートルを超える大男!
そんな配役で立ち回りの出来る役者は皆無(^^;)
はたして今回の関羽は・・・・・?

美しかった(笑)。

とにかく英雄が一人一人画面に現れる都度に涙があふれるのをこらえるのが大変だった(;_;)
一緒に見に行こうとお誘いの皆さんごめんなさい<(_ _)>

とにかく時間が無く、どうしても見たかったので抜け駆けしてしまいました<(_ _)>_(._.)_m(_ _)m



その後は惚けたまま、千住支部会へ(-_-)
将棋・マジック・アメリカの話など楽しい時間を過ごし、エコタクシーで奥入瀬に向かう。
三国志の余韻がさめないので、1時間ほどで帰宅。

その後はすでに購入済みの、レッドクリフ(アジア正規版)を見ながら、赤壁への夢の旅に出かけました<(_ _)>

2008110117420000.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

Information

かんだが
  • Author: かんだが
  • かんだがさんの旅の世界にようこそ!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Categories

Links

Links

  • RSS