FC2ブログ

世界を食べる?かんだがマジック!

とにかく世界を回ります! 食べたりふれあったり? かんだがさんが世界でコミュニケーション!

どうやらこのシリーズは人気があるようだ(笑)
まだまだあるので、第3弾をお送りします!

男性のトイレと女性のトイレの違いは顕著である(*^_^*)
なぜなら、男子トイレには、大便器用の個室と、小便器が並んでいる。
主役は小便器であり、だいたい個室の2倍から3倍存在する!

松檮のフィットネスクラブには、基本的に各階にトイレが存在する。
1階の入り口を入った、突き当たり左側のトイレは、フリースペースで
休んでいる人達用?
比較的狭い(^_^)v

各階にもそれぞれのトレーニングスペースに隣接して、トイレが存在する。
一番人気(かつてに付けた)は、やはりB1の脱衣所のトイレ。
小便器2と、個室1のこじんまりしたトイレだが、とにかく風呂場にも近く、
すっぽんぽんで入れるために、開放感がある(^_^)v

ここの個室は人気である(^_^)v

今日も運動前に、スッキリと全てを吐き出すために、満を持してトイレに
駆け込む!
色々と我慢をして、トイレにはいるために、誰かが使っていないか?
おそるおそる外の扉を開ける!

・・・・
そのとき私は、とんでもない物を見てしまった!!
それは・・・・!
男子用のトイレの個室の扉が根こそぎ、もぎ取られていたのだ!!

壊れているというラインではない(^_^;)
とにかく扉が完全にはずれていて、横に立てかけられているのだ!
蝶番の部分は、木の部分がえぐれて、どう見ても自然に起きた物ではない!
明らかに誰かがむしり取ったとしか思えないのである(-_-;)

これは決して作り話ではなく、同じフィットネスクラブに通う、男子WIZの
メンバーは、確認して下さい<(_ _)>


私は驚きで立ちつくすと同時に、一抹の不安がよぎった!
つまりいつものタイミングでここに来ているので、満を持しているのである(爆)
説明が必要な人に、もう一言(^_^)v
つまり我慢の限界なのである(爆)

私には選択があった!

?取りあえず着替えて、別のフロアーのトイレに入る(^_^;)
?とにかく我慢して運動する(-_-;)
?中に入って、扉を何とかはめ直し、押さえて用を足す!(^^)!
 誰かは言ってきたときには、大きな声で存在をアピールする!

皆さんだったらどれを選びますか?


私の選択は、?であった!

まず?は、万が一別のフロアーに行ったときに、そこが使用中だったら・・・・
ましてや並んでいたら(^_^;)
考えただけで恐ろしい(T_T)

そして?は言語道断!
間違いなくプールで爆発してしまうだろう!(~o~)!

私の選んだ行動は?である(^_^)v
とにかく中に入り、扉を慎重に付け直し、鍵をかけた。
鍵はあくまでも気分の問題(笑)
取っ手を引かれたら、勿論根こそぎ持っていてれてしまう(^_^;)

私は誰も入ってこないことを祈り、勢い良く・スピーディーに用を足した(=_=)
全身から力が抜け、大仕事を終えた満足感が、全身に心地よく広がった(*^_^*)

そのとき、がちゃりと言う音がして、外の扉から誰かが入ってくる音がした!
一瞬緊張が走る(^_^;)
私は勢い良く水を流し、咳払いをして存在をアピールして(^_^)v
とにかく拭く物はは拭いて(お食事中の方はすみません)、外に出ようとした
その瞬間・・・・!
強引に、ドアを開けようとする力が、外から加わった!

間一髪であった(-_-;)
1分でも判断を誤っていたら、私のコナミでの名声?は、地に落ち(爆)
多分、フロントの女の子達にまで、噂が広がる(^_^;)
ちなみに、名声はく・そ・ま・み・れ(爆)

とにかく難を免れた!(^^)!


驚いたのはドアを開けた親父!
すっすみません・・・・
すみませんじゃないんだよ(笑)
と、心の中で思いながらも、

親切に、「大丈夫ですよ(*^_^*)
でも最初から完璧に壊れているから、使うの大変ですよ。」

と、易しく説明し・・・・
次は彼のターンである(爆)

彼はトイレに入り、私がやったように。扉をはめ込んだ。
私は手を洗いながら、それを横目で見て外の扉を開けた。
すると、同時に筋肉質の若者が駆け込んできた!

若者はそのまま、個室の方に小走りで駆け寄り・・・・

私はその後の様子を見ていない。
当然私は何事も無かったように、外に出て、耳だけを傾けた(^_^)3

ガタン!バキッ、ドカドカ!!
あああああっ!
想像の出来る音が鳴り響き、外にいるドレスルームにまで響きわたった!

何事かと、人が集まる。




その後は私は確認していない。
普通に運動をこなし、フロントでタオル代を精算し、表に出ようと・・・・

やめて、フロントの女の子達に、事の全てを話した(~o~)

なるべく面白く、
自分のことは抜いて(^_^)v
状況を、たっぷりと・臨場感あふれるように・・・・
そして多少面白く脚色して・・・・・・

おじさんごめんなさい<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


夕刻からはコンビニで弁当を買い、事務所で仕事(^_^)v
キクティーにちょっとだけこの話をして、深夜になる前に帰宅!

それからパソコンで仕事である(*^_^*)
素敵な実話でした<(_ _)>
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

Information

かんだが
  • Author: かんだが
  • かんだがさんの旅の世界にようこそ!

Search

Calendar

10月 « 2018年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Categories

Links

Links

  • RSS