世界を食べる?かんだがマジック!

とにかく世界を回ります! 食べたりふれあったり? かんだがさんが世界でコミュニケーション!

みなさんご存じのように映画が大好きである。
作るマジックのルーティーンも、映画からとるものが多い。

今日はかねてからみたかった日本の映画、バラッドをみた!
クレヨンしんちゃんの、アッパレ戦国大合戦の実写版である。

今から7年前、アニメブームの中見たその作品は、クレヨンしんちゃんの
イメージを残したまま、感動の大作に仕上がっていたりに驚いた(@_@)
クレヨンしんちゃんをなめていた自分は、不覚にも感動して涙したものだ(笑)。

今回のバラッドの主役は、草なぎ剛君と荒垣結衣!
原作に忠実に描かれていて、しんちゃん一家も名前は少し変え、
父・母・しんちゃんも登場し、過去にタイムスリップする(^_-)

それなりに十分楽しめる作品に仕上がっている(-_-)
しかし一緒に行った、キクティー母・Mistyミュウ二人の表情は微妙だった(^_^;)

帰り際の売店に立ち寄ると、アニメの原作が売っていた。
Mistyミュウがすごくほしがっていた。
・・・・
いろいろと考えてDVDを購入し、その後フィットネスクラブに行き運動した。

夕食を渋谷和民でとり、秋の居酒屋マジック王選手権(仮)の打ち合わせをする。
その後、小林恵子嬢の自宅マンションのホームシアターでステージマジックの
練習をしている、WIZのメンバーの所に、DVDをもって行き、鑑賞会をした!


結論からいって、WIZの若手はアニメに涙した!
そして今日実写版を見た二人も、半分以上台詞まで一緒のアニメに感動したのだ。
同じストーリーを一日で2度見たのである!
それなのに2度目の・・・・、
それもアニメで?
それもクレヨンしんちゃんで感動したのだ(笑)。

映画って不思議なものである(-_-;)

深夜行きつけのマイミク、ポンすけで酒を飲みながら、いろいろと複雑に語り明かした。
映画の事、自分のこと・セレブの事・・・・。

とりとめのない日記だが、今日はクレヨンしんちゃんにやられた日である(*^_^*)



新大会のホームページ
http://wizardsinn.web.fc2.com/

大会のブログ
http://wizard-mmo.blogspot.com/


かんだがさんの、ホームページ
http://magickandaga.web.fc2.com/
スポンサーサイト
このページのトップへ
とにかくレッドクリフパート?が見たい!
朝10時をまわった頃にタクシーで伊勢丹に向かう。
隣のビルがワールドセンターとなっており、映画館がひしめいている(-_-)
そんな中でレッドクリフパート?を発見!

オリジナルの中国語で、字幕はタイ語と英語(^_^;)
そんなことは気にせずチケットを購入(^_^)v
13時半からの回でE8番をゲット!
真ん中のセンターである(*^_^*)

時間があるので昼食を物色すると、しゃぶしゃぶ屋を発見(@_@)
しゃぶしゃぶもフェイバリットフードなのでここに決定(^_-)
店員に日本式しゃぶしゃぶかと聞くと、日本と台湾式?だと言う?
いやな予感がしたがとりあえずランチセットのOGビーフはやめて、
和牛のアラカルトをオーダーする。
・・・・

P10003.jpg

はっきり言って最悪(-_-;)
肉はまずいし、完全な台湾火鍋でした!
気を取り直してレッドクリフパート?を観賞した(-_-)

P1005.jpg

この作品は緊急でラジオ(ジョリーに首っ丈)にアップの予定!
とにかく言いたいことが多すぎ。
リンクを貼るので是非聞いて下さい(-_-)

勿論ネタバレします。
だけどこの作品は予備知識がないと三国志ファンは不愉快になると思うので、
予習と思って聞いて下さい。
歴史ファンは全ての予備知識を捨てる覚悟で見なければいけません。


そんな中今日の深夜に帰国予定の私は、何とも言えない感情にとらわれてホテルに戻る。
夕食を海鮮料理で心を満たすも(カニとカキは美味すぎ)もやもやははれない!

P0007.jpg

21時に空港に付き、ラウンジでネットを少し・・・・
フライト中は食事もとらずにぐっすりと眠りました<(_ _)>


書きたいことはたくさんある旅だったけれど、最後に映画について深く考えさせられました。
エンターテイメントの難しさ?

今晩中にラジオアップします(-_-) このページのトップへ
2008110117420001.jpg
午前中にネットの仕事を済まし、フィットネスへ!
軽く水中歩行を済まし、今日は映画の日のため渋谷へ(*^_^*)
その後も予定が詰まっているので2時20分の回のレッドクリフを取り急ぎ見る!

以下はそのレビューです(^_^)v

レッドクリフはその名の通り、三国志の赤壁の戦いを描いた物。
ジョン・ウー監督が、アジアのスターを総動員して作った、前編・後編の二部作!
前から注目していた作品だが、一抹の不安もあった(-_-;)

自分は驚くほどの三国志オタク?
その歴史を知りたいがために大学に行きなおしたり、中国を歩き回ったり・・・・。
作品や登場人物に対する面入れも以上に強い!
はたして配役が気に入るのか?
映像が満足できるのか?
映画がスタートてその心配は見事に裏切られた!

主役の周喩を演じたトニーレオン!
諸葛孔明を演じた金城武!
そして甘興(甘寧)を演じた中村獅童など、配役がすさまじくはまっている!
そして最も配役が難しいとされていた、関羽・張飛・趙雲等、涙が出るほどはまり役だった(-_-;)

戦いの陣形などは良く研究されていて、その陣形がどのように使われたかも映像で見せてくれる!
シナリオも暖かみがあり、血しぶきの多い映像の中で心が安まる工夫もされている。

この作品で最も懸念されたのが関羽の配役だった。
関羽は2メートルを超える大男!
そんな配役で立ち回りの出来る役者は皆無(^^;)
はたして今回の関羽は・・・・・?

美しかった(笑)。

とにかく英雄が一人一人画面に現れる都度に涙があふれるのをこらえるのが大変だった(;_;)
一緒に見に行こうとお誘いの皆さんごめんなさい<(_ _)>

とにかく時間が無く、どうしても見たかったので抜け駆けしてしまいました<(_ _)>_(._.)_m(_ _)m



その後は惚けたまま、千住支部会へ(-_-)
将棋・マジック・アメリカの話など楽しい時間を過ごし、エコタクシーで奥入瀬に向かう。
三国志の余韻がさめないので、1時間ほどで帰宅。

その後はすでに購入済みの、レッドクリフ(アジア正規版)を見ながら、赤壁への夢の旅に出かけました<(_ _)>

2008110117420000.jpg
このページのトップへ
午前中はいつも8時起床!
時差ボケは相変わらず続いている。
とにかくみんなを起こすもなかなか起きない(笑)。

朝食は、shoot君手製で、私とshoot君・ヤギさんの人で
楽しくいただく(*^_^*)
オーストラリアからのお客、サイモン君は和食が合わない?
その後は昼の2時までノンストップでオーサリング!
何とか2本のDVDを完成させた(^_^)v

昼食はヤギさん手製の焼きそば!
結構デンジャラスなスープも付いていて・・・・
しかし完食(^_^)v

続いて夕方まではネットの編集!
夜はヤギさんがストリートマジックに出かけると言うことで、
私とshoot君・愛ちゃんでホドリまで夕食を食べに行く。
帰り際にヤギさんをからかってその後はmixiの日記に続く!

以下mixiの日記!

またまた映画を見た!
作品はヘルボーイ2(*^_^*)
前作は隠れた名作?
テーマが日本人にはなじみづらい物なのか?
大した話題にはならなかったが、自分としては
十分に楽しめる作品であった記憶がある。

今回見たのはチャイニーズシアターのメインシアター!
ちなみに土曜(現地時間)の10時半の回。
観客も結構入っていて、地元の映画ファンの評価が高い。

しかし相性というのが映画にあるのが?
勿論全て英語で、字幕があるわけはないのだが、
いつもより内容が伝わってこない!
英語が聞き取りづらい?
ヘルボーイと他のモンスターの訛りのある英語が、
今の自分の語学力だと付いて行けないのである(T_T)

それでも後でshoot君達と答え合わせ(何のこっちゃ)
をして、大体のストーリーを掌握した。
相性の良い映画だと、全く字幕がいらないのに・・・・
ちょっと自信をなくした一幕である(-_-;)

その後は事務所で映画のラジオや、三国志のラジオを収録!
そろそろ船に向けての準備をしなければ(^^;) このページのトップへ
朝は何処にいても8時起床!
モーニングコールをかけるも誰も起きない(T_T)
仕方がないので自室でDVDのオーサリングに入る。
10時を過ぎた頃ようやく起きてきた(笑)。

朝?昼食後は少し身の回りのことを済まし、フライズに買い物に行く。
途中電話会社により、色々と手続きをするもなぜか料金が滞納していて
ちょっと不愉快な気持ちになる。
気を取り直してブルートゥースやDVDなど、$100ほど散財する(^^;)

その後は支度に戻り少し仮眠。
やはり時差ボケが発生している(-_-;)

夕刻食事の後、Journey to the centerJourney to the center
と言う映画をに行った。

ここからはmixiと同じです。

ハリウッドエリアの、グローブというシアターである。
主演はハムナプトラシリーズでおなじみの
”ブレンダン・フレイザー”

たぶん日本名は
”センター・オブ・ジ・アース 3D”
又は地底探検?
ジュール・ヴェルヌ原作の冒険SF小説を、
最新3D技術で実写化した冒険ファンタジーである。

原作は1959年の物で、その昔幼い頃に見た記憶がある!
内容は全く同じ?
映像だけが新しくなった物だった。
残念ながら3Dメガネは煩わしく、映画を見た感想は
B級作品のそれと同じ(^^;)
ハリウッドにいると映画三昧である(*^_^*)

ハリウッドでの過ごしたかはとにかく映画!
ピースボートの支度やマジックDVDの過酷な編集の
合間に、とにかく沢山の映画を見る(~o~)

帰宅すると、事務所にサイモン君というオーストラリアのマジシャンが
やってきた。
チャックフェインの弟子で、しばらくここにいるらしい。
一緒にラジオの収録を手伝ってもらう。
4本魔法を信じるかいを収録し、酒がまわったところで部屋に戻る!

昼間に電化製品の店フライズでランボウの最新作の
DVDを購入して、流しながら寝ている(笑)。

まだ夢の中で自分はランボウになっていない<(_ _)> このページのトップへ

Information

かんだが
  • Author: かんだが
  • かんだがさんの旅の世界にようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Archives

Categories

Links

Links

  • RSS